スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

愛しただけよ

 


 


あなたを想うと


ただ 愛しくて 愛しくて・・・


寂しくなった


 


寂しさが しんしんと降り積もり


哀しくてたまらなくなって


 


哀しみが幾重にも重なり


憎しみへと変わる


 


 


だけど こんな憎しみ


あなたを愛さないのならば


すぐに消し去ることが出来るわ・・・


 


 

スポンサーサイト
2007-05-31(Thu)
 

優しさの魔法

 


誰にでも優しいあの人に


愚痴をきいてもらいたかったのに


全然違う話しちゃってる


 


もういいんだ


 


温かい笑顔に包まれていたら


どうでもよくなっちゃった


 


私の悩みなんて


すごくちっぽけに思えてきたんだ


 


 


 


 

2007-05-29(Tue)
 

「sute-nora」~ピュアスマイル~

       「sute-nora」~ピュアスマイル~ tenko


         広い地球に生まれ

         出会えたことは奇跡だよね


         だけど一緒に生きていくことは

              「運命」


         寒いときは寄り添い合おう

         そう言いながら私は

         君の優しさに甘えてばかり・・・


         せめてものお詫びのつもりで

         小さな優しさ差し出したら



         とびきりピュアなスマイル♪



         やっぱり君には

         かなわないなあ・・・   




                 ~愛する我が家のわんにゃんへ~
   


   




「sute-nora」同盟の作品は下記にも同日にアップしてます。
  是非読んでくださいね。


「sute-nora」ながれ星さんのブログ「いつか見る夢」
「sute-nora」きょうさんのブログ「ポエムな気分」

「sute-nora」同盟について別窓に掲載しています。こちらも是非読んでください!


①「sute-nora」同盟の気持ち

「生き物を飼う事はその命を護(まも)る事」
「最後まで命を看取ること・・」
生を授かったものたちを捨てる事は、命を捨てること、殺すこと。。。
年老いた猫や犬を捨てることは、年老いた自分が捨てられるのと
同じことをしていることに気づいて欲しい。
捨てられる命は、人が手を差し伸べてあげないと生きていられない、
か弱い命なのです。
命の重さがわかった時、何とか生かしたい・救いたいという気持ちになり、
どんな命でも見捨てないよう努力をすることでしょう。
人が人を慈しむ心があるように、生き物にも慈しむ心を持ってほしいと願うばかりです。

②「sute-nora」からのお願い
この企画は、あくまで個人の考えで行われています。
その為、いかなる団体・協会にも属さない事を宣言致します。
この作品を個人的に、トラックバックにされることは構いません。
しかし、
先に書いた通り、いかなる団体・協会にもトラックバックの使用・許可は出しません。
予め申し上げます、どうかご了承ください。

「sute-nora」同盟。有志一同。

続きを読む>>

2007-05-26(Sat)
 

喪失

 


あなたが


今ここに居ることを確かめたくて


むさぼるように抱きしめてみるけれど


満たされない心


 


あなたはあなたであって


あなたを無くしていた・・・


 


 


愛されることが


当たり前だった毎日が


あまりにも突然に


幕を閉じたようで


 


私は私であって


私で無くなっていた・・・


 


無くした自分を捜す私たちに


 


ねえ


また瞳見つめ合える日が


戻ってくるのかな?


 


 


 


 

2007-05-24(Thu)
 

揺れる心

 


逢いたいのに


逢うのが怖い


 


逢ってしまったら


別れるのがつらい


 


それでも逢いに行きたい


少しでも側に行きたい


 


だだっ子みたいに


・・・揺れる心・・・


 


 

2007-05-21(Mon)
 

kiss

 


萎れかけた花に


水を与えるように


 


どうぞその唇から


愛を注ぎ込んでください


 


 

2007-05-18(Fri)
 

bitter tears

 


長い間


埋められずにいた二人の溝が


心の傷になってしまった


 


いったい


どうすれば良かったのだろう?


 


胸の痛みに


一人 涙をこぼす


 


私はきっと死ぬまで


あなたに甘えて


泣くことなんて出来ないと思う


 


それを覚えさせたのは


あなたなのだから


 


 


 


 

2007-05-15(Tue)
 

ごめんねの代わりに

 


あなたがくれた花かご


黄色やオレンジの花たちが


まるで私に笑いかけているように見えて・・・


 


しょうがないなあ


この無垢な笑顔に免じて


今日だけは


許してあげるよ


 


 

2007-05-12(Sat)
 

味方だよ

 


いつだって私の味方でいてくれる


あなたの味方でいたいから


 


悩み事


隠したりしないで


 


一緒にいれば


もっと強くなれるよ


 


 


 

2007-05-11(Fri)
 

スペア

 


いくら一卵性の双子だってさ


代わりになれる訳ないじゃない


別々の人間なんだから


 


 

2007-05-09(Wed)
 

バカ

 


たぶんね


愛してるよ


あなたのこと・・・


 


だけど


もう疲れちゃった


 


愛してるからこそ傷つくの


愛する深さ分傷つくの


 


そんなこと


あなたはわかってくれない


ただの弱虫だって


私を責める


 


そんなことの繰り返しに


もう疲れちゃったよ


 


それなのに・・・


バカだね 私って


 


いつまでここにいるのだろう


 


 

2007-05-08(Tue)
 

帰りたくない帰り道

 


帰りたくない帰り道


遠回りをしてみるけれど


近づいてくる 


帰り道


 


そんな私を気遣って


赤に変わる信号機たちに


「サンキュ」


 


潤む瞳を隠すように


降ってくれる雨粒たちに


「サンキュ」


 


もう 家へ帰るよ


 


 

2007-05-07(Mon)
 

愛しのシェルター

 


ごめんね


私 あなたを逃げ場所にしてた


雨の日も


風の日も・・・


 


あなたが居る


それだけで良かった


 


あなたを想う


それが支えだったの


 


だからこそ私は


今でもこうしていられるの


 


どうぞこれからも


その大きな愛で


私を見守っていてください


 


 


 


 


 

2007-05-06(Sun)
 

言い訳

 


「愛してる」って言葉は


愛を伝える言葉だから


 


言い訳には


使わないで


 


 


 

2007-05-04(Fri)
 

傷つきながら

 


目に見える傷なら


見知らぬ他人でも


気遣ってくれるのだろうけれど


 


風に吹かれることでさえ


痛むこの胸の傷は


誰も気づきはしない


 


触れられそうになる度


不自然に逃げ出しては


「変なヤツだ」と囁かれ


治ることさえも邪魔されてしまう


 


人を避け


仮面をかぶる時間だけが増えたけれど


たぶんそれも必要な時間


 


痛みを知る者にしか


進めない道がある


 


その道へ


辿り着いたのかどうかさえ


わからないけれど


 


その先にあるものを求めて


今日も歩いてゆく


 


 

2007-05-01(Tue)
 
プロフィール

tenko

Author:tenko
tenko ♀ 
嬉しいときも悲しいときも
空を見上げたくなってしまう
そんなtenkoのポエムです。

著作権は放棄しておりません。

※只今コメントのお返事はストップしております。
 ごめんなさい。

ご訪問ありがとうございます
現在のお客様
現在の閲覧者数:
無料カウンター
その一ポチが力になります
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

blogram投票ボタン
ポチッ!っとしていただけたら 嬉しいです♪
わん☆にゃんに 愛の手を
いつでも里親募集中
私も何度かお世話になりました
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。